ピアノ・体験レッスンから入会までの流れ

ピアノを習うってどんなことするの?

①ピアノが初めてさんはまず土台作り

土台を作ってからピアノに入ることをおすすめしています。

「五線が読める」「簡単なリズムの違いに気づく」

この時点では、楽器はキーボードなどでもかまいません。

弾くだけじゃなく、書くことで理解も深まります(年中さんのノートをお借りしています)

 

②ピアノを弾こう

楽譜に慣れ、指が少しコントロールできるようになってきたらいよいよピアノスタート♬

音やリズムだけでなく、色々な記号や表現も出てきます。

弾くのに慣れたら、他の人と息を合わせることが必要な連弾をしたり、

希望であればポピュラー曲にチャレンジしています。

学校で疲れてる時や、曲が少し大変だと感じてしまう時も見守りながら応援しています♪

ピアノをスタートしたら、キーボードでの対応は難しくなってきます。電子ピアノを準備しましょう。

(レッスン室にあるピアノとキーボードではサイズも重さも違い過ぎる為、精神的にも負担を感じやすいようなのでおすすめできません)

タッチポイントを意識すると、指の形も良くなり、良い音がでます♪

 

③発表会やおたのしみ会にも出てみよう

練習は1人ぼっち。だけど、実は一緒に頑張る仲間がいます。

いつも頑張れる子はもっと素敵に。1人だと中々練習がはかどらない子も、

発表会となれば「よし、やらなきゃ!」と自分から一歩踏み出すチカラが湧いてきます。

当教室では、なるべく広いホールで♡しかし穏やかにアットホームに、

生徒さんと作り上げる発表会を目指しておこなっております。

ぜひご参加ください(^^♪

 

 

料金

*入会金     現在頂いておりません

*教室維持費   1200円/年間

*こどもお月謝  30分レッスン 5000円/月 ・ 45分レッスン 6000円/月

*こども追加レッスン   30分 1000円/回

 

*大人のポイントレッスン 30分 2000円/回

*シニア割レッスン(60歳~)30分 1500円/回

*出張レッスン      プラス 500円/回

(~14:00までのレッスンの方で、お住まいが西小松川町・東小松川1~4丁目の方限定)

 

お子様のピアノレッスンは、年間36回レッスン(月3回)を基本としております。

発表会前・合唱伴奏前など、既存の生徒さんのみ割安で追加レッスンをご用意できます(希望者申告制)

大人の方は、2週間に1回などのペースでもお通いいただけるようポイントレッスンをご用意しております。

60歳以上の方でもピアノをお気軽に楽しんでいただけるよう、シニア割レッスンもございます。

出張レッスンに関しては、~14:00までのレッスンの方に限ります。14:30以降のお子様達のレッスンではスケジュール上、対応できかねますのでご理解ください。

教材費・ノート代・発表会費は別途頂いております。

 

  ☆☆こんなお友達を募集しています☆☆

♪元気なお子さま♪恥ずかしがりちゃんや人見知りちゃん

♪ピアノを弾いてみたいお子さま

♪長い目で成長を見守っていただける保護者さま

♪音楽が好きそうだけどどうしたらいいか悩まれている保護者さま

♪保育士免許でピアノの専攻を考えている方

♪幼稚園の先生でもう少しレベルアップを図りたい方

♪趣味で弾いてみたい方

 

体験レッスンから入会の流れ

①お問い合わせフォームより、体験レッスンのお申込み。

②体験レッスン日の候補を返信します。

③体験レッスン当日。レッスンをお受け頂き1度ご自宅でお考えいただいております。

④お考えいただいた結果をご連絡ください。

⑤ご縁がありました方には、これからの詳細を返信します。

⑥通常レッスンの始まり(ご入会)

 

体験レッスンはご案内も含め、所要時間は45分程度です。

体験レッスンは1回1000円で承ります。持ち物は、特にありません。

(ピアノ経験者は教材があればお持ちください)

 

 

 **コロナウィルスによる対応について**

最初の自粛の際には、全員オンラインレッスンに切り替えましたが

2020年6月以降は、体温計測・手洗い・消毒・こまめな換気をして対面レッスンをメインに行っております。

その他、各生徒さんごとに鍵盤や備品の消毒をおこなっております。

微熱や咳の出る生徒さんには、臨機応変にオンラインで対応させていただきます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

最新記事 by 佐藤 侑子 (全て見る)

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP