【質問】ピアノは何歳から始めたらよい?

最終更新日時 : 2021年10月13日

よくある質問で「ピアノは何歳から始めるのが良いですか?」

というものがあります。

 

だいたいの先生方は「やりたい時が始め時!」というご意見が1番多いと思います。

私も同じように「本人がやりたいと思った時が1番」だと思います。

ただし、いくつか私なりに思うところもありますので、

そのお話をしてみたいと思います。

 

☆「やりたい」と言った本人が、4歳未満だった時。

ピアノは、サイズが1つしかありません。

ヴァイオリンのように、大人用・子供用というのはありませんので

あまりにも小さいうちに打鍵の重いピアノを弾くという選択は

「楽しいレッスン」を成立させるのが少し難しいように思っています。

 

私の教室では、ピアノを始めて習うお子様には

プレピアノ(土台を作る時期でピアノは弾かない)の時期を経て

ピアノコースに入って頂いております。

「ちょっと弾いてみたいな」をお手伝いしている教室で、

なるべくお子様の負担になるような進め方は避けています。

「すぐに上手になって欲しい」「早く弾かせてほしい」などのご要望に

お答えすることは難しいですので、ご了承ください。

 

 

☆「やりたい」と言った本人が、10歳以上の時。

「ピアニストにさせる」「合唱コンクールの伴奏を」ということであれば、

10歳から始めるのは遅いのではないかと考えます。

しかし、趣味にする・気分転換・弾きたい曲を弾いてみたい

という事であれば、遅いことはありません。

幼いお子さまよりも、楽譜を読んだりリズムの理解が早いことも多いので

プレピアノの時期も長引かずに済み、

ピアノのスタートが早くできることが予想されます。

ただし、ピアノは右手も左手も違う動きをし、

足ではペダルを踏んだりすることもあります。

身体がバラバラな動きをするので、それを小さいときにやってきた子と

やってこなかった子では、慣れるまでは多少苦労するかもしれません。

でも、本人がやりたいのであれば、努力できると思います。

 

やはり「本人がやりたいと思った時が1番」

これが大前提だということです(^^♪

 

私の教室では、幼稚園年中さん頃~小学1年生に始められた子は

あまり苦労せず、進んでいる印象が強いです。

(生徒さんなりの壁はあったと思いますが…)

この位に、環境を整えて基礎が入っていれば、

その後の思春期が来たときなども、

保護者の方が口うるさく教えたりしなくても自分でできる力がついている。

そう思います。

 

楽しいピアノライフになるよう応援してます♬

 

The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

https://tonton.magechan.com/2021/09/30/797/trackback/

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。